塩の道・千国街道 おすすめ紅葉トレッキングコース
  往時の面影を残す古の道
自然と史跡が楽しめます


 かつて、海のない信州に塩や海産物を輸送した「塩の道」、千国街道。日本海岸の糸魚川から小谷、白馬、大町、松本城下までを結 ヤ全長 120kmの街道の中でも、栂池高原〜JR南小谷駅間、約8kmの「千国コース」は、往時の面影を色濃く残す里山の散策路としておすすめ。道中では百体観音や数々の石仏群、千国神社などの史跡めぐりや、小谷郷土館の見学を楽しんで。紅葉の見頃 10月中旬〜下旬 
問/小谷村観光連盟 ・0261-82-2233
 
白馬山麓千石街道map
コースガイド  モデルコース(千国コース) 南小谷駅→1.15→千国の庄史料館→0.55→牛方宿→0.20→百体観音(栂池高原) (時間表示例:1.00→1時間、0.25→25分)

まだまだあるぞ写真でガイド 

かやぶきの民家

紅葉の山々

モミジ

千国の庄資料館

千国の庄資料館

小谷村郷土館
※写真をクリックで拡大します

白馬(千石街道)-1
千国宿周辺には古い茅葺き屋根の建物が点在し、往時の風情を楽しませてくれる

白馬(千石街道)-2

一体一体表情の異なる百体観音。旅の安全無事を見守っていてくれるよう

ハイカーたちのために石仏郡や神社、宿場跡などと併せて道標も整備されている
白馬(千石街道)-3

白馬(千石街道)-2

千国街道の往時の様子を再現、展示している「千国の庄史料館」

栂池高原にある牛方宿は、牛と牛方が一緒に寝泊りした宿。
白馬(千石街道)-3

たびネット信州 www.tabinet-jp.com ©Sankosya Inc. All rights reserved.