« 雪の小川村 2/16撮影 | メイン | 雪の森(白馬村) 2/27撮影 »

雪の信濃町 2/21撮影

黒姫山の麓の豪雪地帯信濃町は、俳人小林一茶の生誕地にして終焉の地。「これがまあ終(つひ)の栖(すみか)か雪五尺」と晩年に詠んだ句の土蔵が深い雪に埋もれて、一茶の心の侘しさが伝わってくる気がします。
エリアガイドへ


15_2_21_1.jpg

信濃町より妙高山 クリック拡大


15_2_21_2.jpg

信濃富士と呼ばれる黒姫山 クリック拡大


15_2_21_3.jpg

小林一茶が晩年過ごした土蔵が深い雪に埋もれています。 クリック拡大


15_2_21_4.jpg

クリック拡大