« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月30日

初冬のビーナスライン 11/28撮影

 冷え込みの続く信州です。ビーナスライン蓼科山もすっかり雪化粧。沿線の各スキー場も、雪づくりに余念がありません。スキー場としてはこのまま寒さが続き、スキー場オープンが予定通りにいく事を願うのみといったところです。
エリアガイドへ


15_11_30_1.jpg

白樺湖と新雪の蓼科山 クリック拡大


15_11_30_2.jpg

ビーナスライン クリック拡大


15_11_30_3.jpg

南アルプス遠望 クリック拡大


15_11_30_4.jpg

車山と白樺湖 クリック拡大


2015年11月25日

新雪の白馬山麓 11/25撮影

 今朝の信州は久しぶりに冷え込み、標高の高いエリアでは新雪となりました。白馬山麓も、このところの暖かさでなかなか降らない雪にやきもきしていたスキー場関係者、宿泊業者の方々でしたが、これで少しは安堵したことではないでしょうか。今後の降雪次第では、スキー場オープンも間もなくかもしれませんね。
エリアガイドへ


15_11_25_1.jpg

クリック拡大


15_11_25_2.jpg

白馬五竜スキー場 クリック拡大


15_11_25_3.jpg

クリック拡大


15_11_25_4.jpg

落葉の白馬山麓 クリック拡大


2015年11月21日

晩秋の駒ケ根高原 11/20撮影

 晩秋の中央アルプス山麓駒ケ根高原です。 夏の喧噪はどこへやら。静かな高原の池面には、飛来したカモの群れが去りゆく秋を惜しむかの様に、羽を休めています。
エリアガイドへ


15_11_21_1.jpg

クリック拡大


15_11_21_2.jpg

クリック拡大


15_11_21_3.jpg

クリック拡大


15_11_21_4.jpg

クリック拡大


15_11_21_5.jpg

クリック拡大


2015年11月15日

阿弥陀寺と唐沢山の紅葉 11/13撮影

 阿弥陀寺は、上諏訪から霧ヶ峰に抜けるルートの、山の神から唐沢山へ向かう急峻な参道を10分ほど登ったところにあり、400年ほど前に修行僧が開祖したと言われている寺。修行堂、鐘楼のほか垂直に近い岩山には「岩屋堂」があります。森閑とした山の中腹には、500本ほどのカエデやモミジが林立し、紅葉の名所となっています。現在紅葉は終盤を迎えていますが、今週半ば位までは見頃が続くでしょう。
エリアガイドへ


15_11_15_1.jpg

クリック拡大


15_11_15_2.jpg

クリック拡大


15_11_15_3.jpg

クリック拡大


15_11_15_4.jpg

クリック拡大


15_11_15_5.jpg

諏訪湖遠望 クリック拡大


2015年11月04日

戸隠高原 11/4撮影

 戸隠高原の紅葉は終盤を迎え、落葉も進んでいますが、カラマツの紅葉は現在がピーク、黄金色の紅葉の海が広がっています。「戸隠そば祭り」も開催中です。紅葉狩りと新そばをいただきに、お出かけになっては如何でしょう。
エリアガイドへ


15_11_4_1.jpg

戸隠連峰とカラマツの紅葉 クリック拡大


15_11_4_2.jpg

戸隠バードライン クリック拡大


15_11_4_3.jpg

新雪の北アルプス遠望 クリック拡大


15_11_4_4.jpg

飯綱山とカラマツの紅葉 クリック拡大