【阿弥陀山・清水寺 せいすいじ

長野市郊外の保科地区、「保科のお観音さん」あるいは「ぼたんのお寺」
として親しまれている清水寺は真言宗智山派に属し、天平14(742)年の発祥。
坂上田村麻呂が納めた日本最古といわれる「鉄鍬形」、両界曼陀羅図や聖観音菩薩立像などの
重要文化財が保存されています。ぼたん寺として知られているが、秋の紅葉も見事。
100本以上あると言われるモミジが境内を埋め尽くします。
問/清水寺Tel:026-282-3701
(紅葉の見頃 11月中〜下旬)












  

たびネット信州 www.tabinet-jp.com ©Nagano Tectron Co.,Ltd All Rights Reserved.