第46回 長野びんずる

2017年8月5日(土) 長野市中央通り(善光寺参道界隈)

 
善光寺法燈の火釜
     


楽しくて熱い、夏の長野の風物詩。

毎年8月の第一週の週末に行われる市民参加型の祭り。200以上のグループが「連」と呼ばれる単位で参加、善光寺の法灯をいただいた火釜を中心にして、「びんずる踊り」の輪が「ソーレ」のかけ声、しゃもじを打つ音とともに広がり盛り上がります。
※ちなみに「びんずる」とは、長野市のシンボルである善光寺に祀られている「おびんずるさん」にちなんだ名称である。 長野では「おびんずるさん」をしゃもじで撫で、そのしゃもじでご飯を食べると健康に過ごせるという言い伝えがあります。

 
開催日時 2017年8月5日(土)
開催場所 長野市中央通り(善光寺参道) 詳細マップはこちら
交 通 車:長野自動車道長野ICより約20分
電車:JR新幹線長野駅下車、徒歩0分〜
駐車場 有料駐車場多数あり
問合せ 長野びんずる実行委員会事務局 TEL 026-217-8244
公式サイト http://www.binzuru.info/

たびネット信州エリアガイドヘ



たびネット信州 www.tabinet-jp.com ©Nagano Tectron Co.,Ltd All Rights Reserved.